性格タイプ

オンライン英会話の人気講師には意外に内向(I)タイプが多い

内向(I)タイプとオンライン英会話

東京など一部の都府県では

緊急事態宣言が延長となりました。

 

ガッカリしている人もいるし、

逆に元気になる人もいる(!?)

 

そうなんです!!

このリモート生活を愉しんでいるのが

内向(I)タイプの人たちです。

 

※「楽しむ」ではなく「愉しむ」ですよ。

 

 

スポンサードリンク

YouはIntrovertな性格なんですね?

 

もう何度も過去の記事で書いていますが、私はDMM英会話をやっています。

50代からの手習いですね。

でも、楽しいですよ。

まだ1年くらいですが、それでもかなりしゃべれるようになりました。

 

もちろんネイティブレベルからはほど遠いです。

でも最初はまったくしゃべれない状態だったことを考えると上等じゃないですか。

 

最近はもう毎日フリートークばかりですが、毎回、まずご挨拶程度にコロナの話題が出ますよね。

「そちらの感染者数はどうですか?」

みたいな会話から始まって、

どうでもいいような話をする…。

 

そんな中で、この間、ある先生と心理学の話でちょっと盛り上がりました。

「緊急事態宣言下での引きこもり生活をけっこう愉しんでいる」

という話をしたところ、その先生が

「YouはIntrovertな性格なんですね?」

と返してきたのです。

 

Introvertとは内向(I)タイプのことです。

その先生は先生と言っても23歳の女性で、私から見ると女の子って感じです。

でも、なかなか鋭いですね。

私との会話から私が内向(I)タイプと気づくのは大したものです。

心理学を心得ています。

実際、「1人を愉しめる」というのは内向(I)タイプの強みです。

 

で、聞いてみると彼女も自分はIntrovertだと言います。

週5日、DMM英会話のレッスンをビッシリ入れていて、休日にしている2日間は寝てばかりいるそうです。

たまに友だちに遊びに誘われても出たくない。

むしろこのコロナ禍、誰とも会わない“充実した毎日”を心から愉しんでいるそうです。

 

 

意外に内向(I)タイプが多いオンライン英会話の先生たち

 

DMM英会話で人気の先生の中にも毎日予約がビッシリ入る先生がいれば、そうでもない先生もいます。

DMM英会話では先生は自分の働きたい時間だけ働けるシステムです。

そこで人気の先生の中には毎日20レッスン以上(1レッスンは25分間)も入れる人がいます。

 

そういう先生って、やはり人とおしゃべりするのがよっぽど好きなんだな…、

だから英会話教師という仕事は苦にならないのなか…、

さぞかし、よほど外向(E)な性格をしているのかな…、

そう思うじゃないですか。

ところが実はそうでもないようですね。

 

聞いてみると、大人気の先生って休みの日はずっと寝て過ごしている人が多いみたいです。

人と会うのも億劫だ…という感じで。

 

なんだかよくわかりますね。

私もオンライン英会話を始めるまでは

「パソコンで向かい合って1対1でしゃべるなんて考えられない、しかも英語でなんて…」

と思っていました。

何しろ内向(I)タイプですから…。

 

しかし始めてみるとこれが超楽しい。

「もし、そのうち英語がさらにペラペラになって、もはやオンライン英会話をやる必要がなくなってしまったらどうしよう(悲)…」

などというアホな空想までしている始末です。

 

 

スポンサードリンク

内向(I)タイプどうしの英会話だから波長が合うのかな

 

オンライン英会話がなぜ楽しいか、最近、その理由がわかってきました。

オンライン英会話で学ぶ生徒。

オンライン英会話で教える先生。

ともに案外、内向(I)タイプどうしで波長が合うのですね。

これですよ、楽しい理由は!

 

実際、DMM英会話で大人気の先生って、内向(I)タイプの人が多いような気がします。

もちろんレッスン中はそうとは気づきませんけどね。

 

時たま、明らかに外向(E)タイプだってわかる先生もいますね。

1人でペラペラしゃべりまくって、生徒にしゃべらせない先生。

こういうのを英語でOutgoingな人って言いますが、残念ながら生徒からの人気はイマイチです。

だからレッスンのコマがなかなか埋まりません。

 

 

考えてみると、オンライン英会話ってまさに内向(I)タイプの人向きです。

逆に英会話スクールは外向(E)タイプ向きかも。

 

先生の中にもオフラインでのスクール向きの人もいれば、オンライン英会話向きの人もいる。

 

私のように内向(I)タイプの人間、特に50代になるまで英語シロウトだった人間にとってはオンライン英会話は居心地いいですね。

なにしろ自分によく似た内向(I)タイプの先生に出会えるから。

 

恥かくことないし、のびのびやれる。

たぶん外向(E)タイプの人よりも効果が出ているんじゃないかなあ、などと思う今日この頃。

緊急事態宣言下の東京でしみじみとそう思いながら生きています。

 

 

別におすすめしているわけではないのですが、もしご興味があったらこちらの記事もどうぞ。

始めませんか?DMM英会話
【DMM英会話】日本一わかりやすい入会手引きDMM英会話に入会する際、 無料体験レッスンの上手な受け方とか、 初月料金を半額にする方法とか 知っておくと得すること...

 

オンライン英会話っておそらく100社くらいあると思います。

そのうちたぶん、

  • DMM英会話
  • ネイティブキャンプ
  • レアジョブ英会話

この3社が御三家ってとこでしょうか。

 

さらに

  • CAMBLY(キャンブリー)

を入れて

四天王って感じです。

でも、CAMBLYはやや上級者向けかも。

 

他にもよいところはいろいろあると思います。

もし始めるなら、自分に合っているところを探してください。

転々としながら上記4社をすべて経験している人もよくいますけどね。

 

スポンサードリンク